気の知れた人との楽しい挙式を?少人数結婚式のメリット3選

仲のいい人だけを呼んでアットホームな結婚式ができる

少人数結婚式のメリットの1つが気の知れた本当に仲の良い人のみを呼べる点です。普通の50人ほどの規模の結婚式であれば会場を埋めるために知り合い程度の人を呼ぶ事がよくあります。しかし少人数の結婚式なら余計な気を使わずに両親、親族、友人だけでアットホームな雰囲気の挙式を上げる事が出来ます。当然参加者の全員が新郎新婦を心から祝福したい人ばかりです。大規模な結婚式とはひと味違った暖かい雰囲気に包まれた優しい式になる事でしょう。

式の余興も身内ネタをふんだんに盛り込める!

結婚式のスピーチや余興は式の成功を左右する大事なポイントです。参加者がまんべんなく満足してくれるのか?年齢層、お互いの関係性などを考慮しなければなりません。これを大人数の結婚式でするとなると年齢や好みが様々なので難しいです。ですが、少人数の結婚式では余興に身内だけがウケる親族ネタを盛り込んだりできます。おしゃべり得意な友人に楽しく話してもらったり、カラオケを遠慮なく存分に歌う事が出来ます。お堅い挨拶などは一切いらないのでとても気楽ですよ

結婚式一番の悩みの予算が安く済みます??

何と言っても予算が安くなるのは少人数の結婚式の一番のメリットでしょう。まず親族や親しい友人だけで行うので無駄な見栄や演出をしなくていいので安く済みます。結婚式は招待する人の数で料理と飲み物のオーダー数が変化するので人が少なければ少ないほど当然予算も軽くなるのです。80人以上の大人数の結婚式がおよそ300万円以上かかるのに対し少人数の結婚式は100~200万と言われています。こうして余った資金は新婚旅行に回したりできるのでとてもおすすめですよ

結婚式なら親族のみで行うことが流行っています。大きな結婚式を挙げずにすませ、友人たちとは別席をもうけてお祝いを行います。